造のかたち


鉄筋から始まる創造のかたち


安全性と耐久性の基礎

鉄筋とは、建物の土台となる骨組みに使われる資材です。

鉄筋の持つ引っ張りに強い性質と、コンクリートの持つ圧縮に強い性質をバランスよく利用することにより、強固な構築物をつくることができます。

当社では鉄筋を様々な形に加工し、基礎工事から主体となる構築物の骨組みとなる仕事をしています。



▮ 工法の紹介

当社の様々な工法をご紹介いたします。下の画像をクリックしてください。



▮ 施工実績

当社の施工実績です。

納屋橋西地区(再)住宅棟(民間)他建設工事
納屋橋西地区(再)業務施設棟他建設工事

着工:平成16年3月6日
竣工:平成18年11月20日

某結婚式場

某郵便貯金会館

某子供未来館

徳洲会病院新築工事

AT本郷

愛・地球博